週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

044 A long time ago in a galaxy far,far away・・・・

いらっしゃいませ。

『週末息子と見る映画』に遊びに来て下さりましてありがとうございます。

「しぃすり~ぴっぽこ(C3PO)」

末っ子の正しい英語Ⅱ…5児の父KONMA08です。

 

1978年 夏・・・

当時小学生2年生の私は父と母、そして兄と一緒に大阪は梅田にあるシネラマOS劇場(今はない)に来ていた。

物凄い人だかりである。

私「え?何やろ?この人たち…」

玄関前にはR2-D2の人形が置いてあったような気がする。

親父「指定席(当時は別料金)取れたで」

兄「やったぁ!観れるんやっ!」

私も意味も分からず喜んだ。

家族で映画を観に来るのは記憶がある限り「エクソシスト」「ゴジラVSメカゴジラ」「東映まんがまつり」に続いてだと思う。

konma08.hatenablog.com

 

溢れんばかりの人混みの中、指定席券をチラつかせながら座席に座った。

当時は全席自由席。座席がなければ階段か立ち見である。その代わり、そのまま何回でも鑑賞することができた。

また映画が始まるまでに場内を売り子さんが歩きまわりアイスクリームとパンフレットを売っていた。

上映開始のチャイムと共にカーテンが大きく左右に開き場内が薄暗くなる。

私「うわぁ。何が始まるのかなぁ」

父や兄はすでにTVや本で情報を手に入れていたので期待値はすでにMAXに到達していたが母は「SFなんて」という思いが強かったのではなかろうか?

 

♪にし~のみやインターチェンジをチョイっと降~り~て~♪

阪急フェリーのCMも終り、さらに場内が暗くなる。

・・・

・・・

静まる場内。そして20世紀FOXのロゴと曲。

 

A long time ago in a galaxy far,

far away…

 

私「?何やろか?」

と次の瞬間。あのテーマソングと共に映画の世界へと導かれて行く…

 

そうなんです。

これが私と「STAR WARS」との最初の出会いなんです。

もちろん字幕(当時は印刷ではなく打ち込みの字幕だったので読みにくかった)なんか読める訳もないのだが、ただただ純粋に「うわぁ…すごぉ…」の口ぽかぁん状態。細かい内容なんて全然分からないのにワクワクしたのを覚えてる。

長い長い長ぁいエンドクレジットも終り…。

私「おもしろかったぁ」

f:id:konma08:20171105192945j:plain

思えば家族四人で揃って観た最後の作品である。

いえ、別に離婚したとか死に別れたとかではなく。

 

それから17年後・・・

まさか大スクリーン、大音響の映画館で再び「STAR WARS」を鑑賞することができるとは思ってもみませんでした。

そうです「STAR WARS《特別篇》」として。

 

やはり私にとって「STAR WARS」は特別な映画なのである。

長男(中2)「父さん。なんか遠く見つめてるで」

父「・・・ああ」

頷く父。

息子たちと劇場で「SW」の新シリーズを観るのが楽しみである。

そしていよいよ来月「EPISODE:Ⅷ」の上映。

それまでに各エピソードの思い出を綴りたいと思ってますので興味のある方は遊びにきてね。

 

親子で見る指数 100%

※娘は興味がありまへん(涙)でもR2-D2は好きです。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

コメントなどを頂けると嬉しいです。

フォースとともにあらんことを…

043 ケチャップリン?

いらっしゃいませ。

『週末息子と見る映画』に遊びに来て下さりましてありがとうございます。

「おっけ~ ぐ~るぐる」

4歳の末っ子のok google…5児の父KONMA08です。

 

先日机の上に三男(小1)のカタカナの宿題のプリントが置いてあったんで手に取ってみたら…

f:id:konma08:20171119170912j:plain

 ちょっと分かりにくいですかね。絵を見てカタカナで書く問題なんやけど…

       シャワー ⇒ シャーア

      シャンプー ⇒ シャンプラ

     チューリップ ⇒ 手ュープッ

    ジャングルジム ⇒ ジゃんぐるじム

       トラック ⇒ トラゃく

      ビスケット ⇒ ビすけント

  ジェットコースター ⇒ ジエントコオす~

        ヨット ⇒ よっト

………

………(汗)

せめてカタカナで答えてくれよん…

さすが私の息子(涙)

似なくてもいいブレインの部分を真似て…。

オホホホホ…。

さてさて。

11月17日(金)にそんな三男と長男(中2)次男(小5)長女(小3)末っ子(4歳)の子供達と一緒にチャップリン『キッド』1921年を見ました。

前回『モダンタイムス』を見てチャップリンに釘付けだったので今回も大丈夫やろうと…大人しく見てくれるかな…。

konma08.hatenablog.com  初チャップリンの模様です。

 

放浪者のチャップリンが置き去りにされた赤ちゃんを拾い育てる話。やがて母親が現れ母の元に去って行くが・・・。

前半はお馴染チャップリンの芸達者に子供達も大笑い。そしてラスト…

泣いてるのはオレだけかいっ!!!

長男「いつものことやん」

父「……」

末っ子「このひとケチャップリンやんなぁ」

父「一つ多いで」

末っ子「……ケチャップリ?」

父「いやいや反対」

末っ子「プリッ…ケチャ?」

父「そ、そうやなくて。チャップリン

末っ子「ケチャップリン」

父「……うんうん。OKぐ~るぐる」

親子で見る指数 100% f:id:konma08:20171119170916j:plain

※やっぱりチャップリンは素晴らしい。今見ると逆に新しいかも。

もう90年以上前の作品ですが子供から大人まで楽しめる映画です。1時間ちょっとですので未見の方は是非。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

またお時間のある時にでも遊びに来て下さいネ。

コメントなどもらえると嬉しいです。

042 おばけだじょ~

いらっしゃいませ。

『週末息子と見る映画』に遊びに来て頂きましてありがとうございます。

知らん間に突き指したり青タンができてる5児の父KONMA08です。

 

《前回までのあらすぅじぃ》

父「そ、そんなバカな・・・」

長男(中2)「ホンマやて」

父「いや、しかし・・・」

長男「ホンマにホンマ。

KONMA11って何やねん?」

父「はい。御存じない方はこのブログを読んでみましょう」 

konma08.hatenablog.com

御理解頂けたでしょうか?

サッカーの代表選手を選ぶように「ホラー/サスペンス映画」のベスト11を発表してる途中だったんです。

GK 死霊のはらわた

DF ゾンビ

   ソウ

   ヴィデオドローム

監督:キャリー

までの発表が終わっておりまして。

   詳細はこちらのブログを。 

konma08.hatenablog.com

 

何度も書きますが私の映画青春時代は1980年代から1990 年前半にかけてです。ですので以降の作品はほとんど思い出として残っていなく、どうしても偏った選手(作品)の選出となっております。

また、シリーズ作品は1人としシリーズの中で好きなのを代表としています。

さぁ続きをバンバン発表していきまぁす!!

 

監督「では次にMF・・・ボランチ

羊たちの沈黙(1991年日本公開)

サスペンススリラー映画の傑作。安定したハンニバルのボール奪取能力満開映画。

監督「もう1人ボランチ

シックスセンス(1999年日本公開)

これまた劇場公開当時は世紀末映画として大ヒット! H・なんたら・オスメント少年はいずこへ?な映画。

監督「左サイドMFは…

ヒッチャー(1986年日本公開)と」

なんとルトガーでハウアーな映画がサプライズ選出! 会場内がざわつきました。でもレプリカント以上の怪演ハウアーが怖い映画。

監督「右が

バタリアン(1986年日本公開)

劇場でオバンバに脳みそをかじられたために私 、高校受験を失敗してしまった映画(涙)

監督「トップ下に

スペースバンパイア(1985年日本公開)

あなたになら吸われてもいいっ!!ヘンリー・マンシーニの音楽も最高なおっぱい…いやいや、ヴァンパイア映画。

監督「そしてFWは…

13日の金曜日(1980年日本公開)と」

やはりTWOトップの一角はジェイソンか。オノを振りまわす危険なFW映画。

監督「もう1人が

エルム街の悪夢(1986年日本公開)となります」

おおっ!フレディとジェイソンのTWOTOPかっ!!最強の二人やけど映画で戦ってるけど大丈夫なのか?

  f:id:konma08:20171117204308j:plain

監督「システムは3-5-2です。一番底のゾンビの動きが遅すぎるのでは?という意見もありましたが両サイドとボランチの息のあった連系が絶妙なので大丈夫です。オマケにほとんどの選手がこの世のものではありませんから」

     f:id:konma08:20171117174518j:plain

長男が小5の時の作品…期待の彼だったがケガのため今回は代表から外された。

 

というメンバーになりましたが…いかがでしたか?

いざ選んだものの正直ホラー映画はあまり記憶に残ってなくて。後から色々出てきたり「エイリアン」はどうしようか?SFか?とか…。先日読んだブログで紹介してた「REC/レック」や劇場で公開してる「IT」を見たら代表入りしてたと思うのですが・・・

でも今回の代表はこの11人で戦います!!

次回は045に「コメディ映画11」で会いましょう!

あなたの11は何ですか?

コタツに温もりながら考えるのもいいですね。

オホホホホ…。

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

またお時間のある時にでも遊びに来て下さいネ。

コメントなど頂けると嬉しいです。

 

konma08.hatenablog.com